同友会ニュース−企業訪問

同友会との出会いで一念発起!(?橋通信(株) 代表取締役 ?橋浩一)

同友会の学びで起業

   ?橋氏は当時の勤務先の社長が同友会会員であったことから、その社長の勧めで4年前に経営幹部として入会しました。同友会での学びを通して、特に会員経営者との会話や懇親会での腹を割った付き合いの中で起業への想いが沸きあがり、2年前の43歳の6月に一念発起し奥様と二人で起業されたそうです。
 起業時の仕事は「0」でしたが、懸命に飛び込みなどの営業活動を積み重ね、3ヶ月を経過した位から徐々に依頼を受けるようになり、その後は人づてでも受注を増やす事ができたそうです。

同友会の人脈にも感謝

   設立準備に際しては、入会を勧めてくれた社長を初めとして同友会仲間の手助けもあり、順調に進める事ができたとの事です。そんな中、起業して間もなく受講した「経営指針セミナー」が、更なる経営に対する学びとなりました。
 受講前は、起業はしたものの経営経験が浅く、業績が良いのか悪いかの把握もままならず、やり
たい事はあるがほとんど夢物語りのような状態…と、どこに向かって行けば良いのか困惑していました。
 そこに、大宮中央地区会 勝野会長から「経営指針セミナー」を勧められ、思い切って参加することで、経営に対しての良い学びとの出会いができたそうです。参加当初は、スタッフから何を言われているのか、なぜそんな事をやらなくてはならないのか、解からない事だらけでしたが、持ち前の行動力と経営者としての責任感で乗り切ったそうです。その時も多くの同友会メンバーに支えられ経営指針の成文化を達成できたと、同友会の豊富で強力な人脈にも感謝!感謝!でした。

再度の経営指針セミナー参加

   現在は初回のセミナーで成文化した中期経営計画以降の、経営計画の作成の為に二度目のセミナーを受講中です。今回は前回と違い経営実践を踏まえて、更に従業員と会社の発展を考えて業務の拡大、経営の合理化、企業としての体制の修正を考えているそうです。そしてまた計画の生みの苦しみを分かち合っている同友会メンバーとの新たな友情の絆も結ばれつつある様子です。

懇親会で心と身体のリフレッシュ!?

 「今は仕事に集中!」と言われる?橋氏は御夫妻と娘さんの3人家族ですが、娘さんも高校3年生になり、ご家族とは年に何回か買い物などで外出する程度なのだとか。個人的には余暇の過ごし方で一番に多いのはDVDなどでの映画鑑賞だそうです。
 なかなか時間がとれない中での心と身体のリフレッシュは、出張時に多少の旅行気分を味合う事と、ここでも同友会メンバーとの懇親会やゴルフ、社員教育委員会の合宿のあとの打ち上げがほっとできる、お気に入りの時間だそうです。同友会の懇親会は仕事でも、遊びでも、悩みでも、色々な切り口で腹を割って話ができ自分自身の判断基準なども学び楽しむ事の出来る良い時間だそうです。
 ?橋社長、取材への御協力ありがとうございました。これからも同友会メンバーとの更なる高みを目指して頑張りましょう!!  

      ▲社員教育委員会合宿にて

企業概要

?橋 浩一
?橋通信(株)代表取締役
業務内容:通信設備機器、販売、工事、保守
埼玉県さいたま市北区宮原町3-510-2
TEL:048-782-7911
FAX:048-782-5244

▲ このページの先頭にもどる

携帯対応について