同友会ニュース−活動報告

ん!?ねだん以上。シマムラ 経営指針づくりセミナー受講から1年。 島村会長がついに語る【大宮中央・大宮東地区会 2018年 9月合同例会】

 \;          報告者:島村友基氏 〈(株)シマムラオート 代表取締役〉

 大宮東地区会長として今年度から活躍する島村氏の報告。代表取締役として約5年というタイミングで経営指針セミナーを受講し、何を感じたかを報告いただきました。
 同友会活動に積極的に参加し、他地区会員とも交流する中で経営指針セミナーの話を聞く機会が増え、セミナーには良し悪しあると思うが、それを語るのもまず受講が必要だと感じ、とりあえず参加してみたと、きっかけを振り返りました。
 セミナーでは父の時代からある理念を再認識し、経営理念として再構築。ないと思っていた経営理念が実は会社にあり、浸透していたという事の再認識。会社を見つめ直し、取り組んでいることを整理するよい機会となったそうです。
 受講後、10年後を見据えると、社内のメンバーがずっと変らず、そのままみんなが年寄りになれば凝り固まってしまい、新しいアイデアが出ないのではと危惧します。その危機感から、社員にも次のステップを見せる10年を目指す事にしたそうです。島村氏の経営指針セミナーとは「10年振り返り、10年先を考える機会となったこと、自分自身と向き合い、かけがえのない仲間ができること、これにはお値段以上の価値があったと思った」と語っていただきました。

▲ このページの先頭にもどる

携帯対応について