同友会ニュース−企業訪問

企業訪問記

割烹 赤坂 赤坂美絵氏〈 川口地区会〉

 \;  割烹赤坂は、1984年に赤坂さんのお父様が川口地区会に入会されました。会員変更で赤坂さんが入会されたのは2015年ですが、企業としては実に会歴35年目となります。少人数から50名まで利用できる個室も完備し、こだわりの活魚と一品料理を提供する割烹赤坂。勤続15年と30年の板前さん2人がしっかりと赤坂の味を守っています。割烹赤坂を利用するのはほとんど常連のお客様です。常連のお客様が接待や団体の会合で使い、その宴席に来ていた方がまた利用してくれる。そんなふうにしてお客さまを繋げ増やしています。新鮮でおいしいお料理はもちろんのこと、赤坂さんのお客様を大事に思う気持ちと、快適に過ごしてもらうためのきめ細やかな気配りが、お客様に「また赤坂を利用したい」という気持ちにさせるのでしょう。


 

 \; 赤坂さんはその若々しい容姿からは想像できませんが、成人された娘さんと、高校生の息子さんがいらっしゃいます。赤坂さんは、三姉妹の長女で、ご両親は最初からお店を継がせると決めていたそうで、そのことに反発する気持ちもあったとのこと。なので、お子さんが自分から継ぐと言わない限りは継いでほしいと言うつもりは今のところはないと言います。地元で愛される老舗割烹が二代で終わってしまうのはもったいない。ぜひ次代に繋いでいってほしいものです。
みなさま、南浦和にお越しの際はぜひ、お店に足を運んで「割烹赤坂の味」をご堪能ください。 

【会社概要】

割烹 赤坂

■ 所在地:埼玉県さいたま市南区南浦和2-27-9 赤坂ビル
■ 資本金:300万円
■ 従業員数:4名(うちパート1名)
■ 事業概要:飲食業  \;

▲ このページの先頭にもどる

携帯対応について