同友会ニュース−活動報告

『経営者よ地域人(ちいきびと)たれ』東部地区会 7月例会報告【19.07.17】

経営者よ地域人(ちいきびと)たれ                    ~地域を盛り上げる事こそが自社発展の近道~

7月17日(水)に開催された例会は、昨年度最後の例会で地域振興をグローバルな視点から学んだことから、今回はそれを踏まえてさらに一歩前進、実際に地域の中に経営者が入って活動し、自社の信頼を得るという実績を作られた株式会社大徳工務店会長 齊藤好氏に具体的な内容をお伺いしました。

 \; お一人の講演という形ではなく、インタビューに答えていただく形で報告は進みました。間に活動を紹介する動画や、パワーポイントなどを挟み、資料には年表を添付するなどして、報告者の50年近くにわたる活動をまとめました。




         (右)
         報告者:齊藤 徳好 氏  
         株式会社大徳工務店 会長


 \; グループ討論のテーマは「地域での信頼を得るために今、取り組める課題は何ですか?」。
グループ討論もいつもとは違って模造紙や付箋を使うという、地域活動によくある手法を取り入れてみました。結果、大層盛り上がり、各グループからは、まずはできることから始める、ただし、リーダーが楽しむ、既存の活動に参加するだけではなく、自分で新たに活動を立ち上げ、発信するといったものや、そもそもボランティアって何だろう、全てがボランティアでよいのかといった疑問、経営者がこうした活動を
することに対して社員の反応はどうなのだろう
                       と意見が出されました。


齊藤好氏プロフィール
東京都葛飾区在住。株式会社大徳工務店会長。
葛飾の川をきれいにする会会長、新潟県観光協会にいがた観光特使etc.
工務店事業を営む傍ら「葛飾の川をきれいにする会」を中心に地域活動を精力的に行う。



▲ このページの先頭にもどる

携帯対応について