同友会ニュース−活動報告

『東京2020パラリンピック競技大会を盛り上げる講演会』【19.08.28】

開催まであと1年を切った東京2020パラリンピックを通じて共生社会を実現するために

8月28日、「東京2020パラリンピック競技大会を盛り上げる講演会」が埼玉県経済6団体主催で行われました。埼玉中小企業家同友会からも高橋(尚)副代表理事を始め多数の参加がみられました。

最初に、(公財)日本障がい者スポーツ協会 常務理事の盒 秀文氏による
特別講演『東京2020パラリンピックの成功に向けて 〜共生社会実現への道〜』が行われ、続いて、コーディネーターとしてフリーキャスターの堀尾氏、パネリストとしてパラスポーツ選手4名に加え、特別講演者の盒胸瓩盡鬚─◆惷生社会の実現に向けて』というテーマで実演あり、笑いありのパネルディスカッションが行われました。

今回の盒胸瓩旅岷蕁▲僖薀好檗璽珍手の生の声を聞き、数々のドラマを感じられる東京2020パラリンピックが楽しみに思えました。

 主催経済団体
 ・埼玉県商工会議所連合会
 ・埼玉県商工会連合会
 ・埼玉県中小企業団体中央会
 ・埼玉県経営者協会
 ・埼玉経済同友会
 ・埼玉中小企業家同友会
 \;

▲ このページの先頭にもどる

携帯対応について