同友会ニュース−活動報告

『この事業に携わった理由、そして見えてきたものとはPart24 〜全てはお客様をお守りするために〜』 北部地区会 9月例会報告【19.09.19】

自動車業界から畑違いの生命保険業界へ飛び込み、お客様から選ばれ続けているソニー生命保険(株)の荻原 武 氏に報告していただきました。

若い時から車が好きで自動車整備工から自動車販売と車に携わって来た荻原氏、順調に車の販売数を上げ、販売店店長に昇格という時期に、全く畑違いの生命保険会社から入社の誘いを受けます。
誘いを断る事一年余り、就職する気は全く無く、生命保険の疑問点をプロに聞いてみるつもりで会社を訪問します。その時入社の勧誘は一切されずに生命保険や人生の保証の説明を受けたことで考えが一変し、全く畑違いの生命保険業の今の会社に飛び込みます。

 \; 保険業界では完全歩合制のため契約が取れないと収入が増えません。当初は軌道に乗れませんでしたが、先輩社員からの教えで、「原点に立ち返る」「報酬よりも貢献を大に」「お客様の想いを聴く」など在り方とやり方を学び、6年間で顧客が0人から大幅に増加しました。さらに、今年は国際的に生命保険と金融サービス事業の優績者(優秀成績者)であると評価されるMDRT会員にも選出されました。


 \;          報告者:荻原 武 氏(北部地区会)
             ソニー生命保険(株)
             ライフプランナー


グループ討論は「お客様に選ばれるためにどんな経営をしていますか」のテーマで話し合いました。活発な討論となりましたが、どのグループからも「お客様から強い信頼を得ること」がお客様に選んでいただく重要な点ではないかと言う意見が共通して出されました。


▲ このページの先頭にもどる

携帯対応について