委員会活動

障害者雇用推進委員会

    記事がありません。

障害者雇用の理解を広げる

障害者雇用の理解を広め、経営者の成長、企業の発展につなげる活動を行ないます。障害者を雇用している企業の実践報告の開催や、行政・特別支援学校・就労支援施設などとの連携、交流会を開催しています。

活動の3つの柱

1.会員企業に障害者雇用の理解を拡げる
・地区会との合同例会の開催
・全県研究集会の分科会
・障害者雇用企業へのベンチマーク(企業見学)開催

2.障害者雇用に結びつく実践的交流を図る
・特別支援学校や福祉施設の見学・交流会の開催

3.県内関係機関とのネットワークを形成する
・月一回の委員会に、埼玉県障害者雇用総合サポートセンター、埼玉県教育局県立学校部特別支援教育 課、埼玉県産業労働部雇用労働課の担当者が参加し共に活動を推進